インプラント治療を名古屋で行うなら細かな調整も可能な歯科へ

インプラント治療を名古屋で行うなら細かな調整も可能な歯科へ

目立つ部位のインプラント治療は名古屋で相談!最適な方法があります

照明に照らされる歯科医院の看板

インプラント治療について、顎の骨に土台となる医療器材を埋め込んで義歯を固定させる方法であるという漠然とした認識を持っている方は、名古屋においても少なくはないことでしょう。これはもちろん正しい理解ではありますが、しかしこの土台と義歯をどのように連結させるかというところまで熟知している方はあまり多くないのではないでしょうか。
近年のインプラント治療における主流は、スクリュー固定と呼ばれる形式です。これはネジをはめ込むような要領で土台と義歯を連結させる方法であり、歯科医の手にかかれば容易な取り外しが可能であることから、義歯の形状の調整や洗浄といったメンテナンスに柔軟に対応できるという長所があります。一方で、あまりメジャーではないもののセメント合着という連結方法もあり、これは接着剤で接合させるような体裁をとる手法です。これには「ネジ穴」に相当するものが不要となるため、審美性に特に優れるというメリットがあり、特に前歯などの目立つ場所におけるインプラント治療において選択されることの多い方法となっています。
名古屋には、このようにメジャーな方法以外の選択肢も示してくれる良心的な歯科医が多数います。見た目の良し悪しは患者自身の精神衛生に非常に大きな影響を及ぼすため、多彩な選択肢を親身に示してくれる名古屋の名医に、不安や悩みを遠慮なく打ち明けると良いでしょう。

Recent Posts